読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ushi-goroshiの雑記帳

統計や機械学習の話題を中心に、思うがままに

IBMが機械学習用のライブラリSystemMLをOSS化

こんばんは、ushi-goroshiです。
12月に入るとあっという間にクリスマスな雰囲気ですね。今年のプレゼントは何にしようか。。。


さてタイトル。
先日のGoogleに続き、今度はIBM機械学習のライブラリ(SystemML)をOSS化するそうです。

japan.zdnet.com

このSystemMLというライブラリは聞いたことがなかったのですが、少し調べた限りではSparkのMLlibで競合するとのことでした。
そこでもう少し調べたところ、SystemMLのリファレンスが。

SystemML Algorithms Reference - SystemML 0.8.0

一方、Spark MLlibはと言うと。

MLlib | Apache Spark

うーん、似ている・・・ような。


ところでこのSystemMLは先日のTensorFlowと異なりディープラーニング用というわけではないようで、上記のリファレンスを見る限りニューラルネットに対応していないようです。
ではIBMニューラルネットを開発するものはと言うと、System Gというのがあるようです。

IBM System G | Neural Network Toolkit


ところで、他社と比較するとAppleの動きが遅いように思うのですが、いずれ動きがあるんでしょうか。